2009年04月11日

チャコペンに背中を・・・

090411_2.jpg
  (C) Gera!

桜も満開、とても気持ちよい週末です。
ベランダに出ると風も心地いいし、洗濯物もからっと乾きました。
今年の春はここ数年のなかでももっとも心穏やかに過ごしているみたい。
自分ではどうにも出来ない外部からの問題も
自分でどうにかしなくてはならない内部の問題も
かなりすっきり整理されてきたせいかもしれません。

前にも書いたようにゆっくりではありますが、手仕事も続けています。
作りたいものがはっきりしているのと、
それが今5個ぐらいもあるので、
ちゃんと自分の中で優先順位を決めてやることにしました。
その中の一つ、ずっとやってみたかったレッドワークです。
これはクッションカバーになる予定です。
090411_1.JPG
 Sampler & Antique Needlework Vol.25より
  Designed by Diane Arthurs

・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・*・・・・・・・
今のクッションカバーは前の記事のときにUPした
戸塚刺繍のピンクのばら模様のなのですが、
そろそろファスナーのあたりもおかしくなってきたので
新しいのを作らなくちゃと思ってたのです。

ずっとクロスステッチばかりしてきたので、
他のステッチ出来るかなぁとかかなり不安があったのですが
中でも一番の難関、そ・れ・は、図案の写し!!
私はこれが超〜苦手でしてね。
昔はチャコペーパーを使っていたのですが、
写しているうちにずれてしまうわ、かすれて見えない箇所はあるわ、
ホント、刺しはじめる前にアゴが上がる思いでした。
そして私がクロスステッチにどっぷりはまっている間に、
世の中には「時間がたてば自然に消えるチャコペン」なるものが出現!
今回はこの文明の利器を使わせていただくことに。

買いに行ったところ、ピンク=2日〜1週間で消える早消えタイプと
紫=2週間ぐらい持つゆっくりタイプがありました。
もちろん迷わず紫購入〜(笑)
使ってみたら、すっごい、すっごい、すっごい便利!!
もう写すのす〜いすいですよ〜。
もう、前ほど写しに苦しまなくてすみそう、VIVA チャコペン!

しかし、刺すほうはす〜いすいとは行かず、
かといって、もたもたしてたら線、消えちゃうし、
チャコペンに背中をどつかれるように、いつになく集中できマシタ。
でも白状すると、左部分は既に1回消えかかって
再度なぞりなおしましたが。。。

こうなると、フリーステッチもっと刺したくなりますね。
明日は図書館に行って本を物色してみようかな。
もう一度ちゃんとアウトラインとかフレンチナッツとか
そのほかのステッチも復習したい思いがフツフツなのです。

posted by あやこ at 16:27 | TrackBack(0) | 刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117298574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。